December 24, 2003

日記を書く試み1

早速次の日になってしまったな。

今日のメインテーマは大掃除Part1。というわけで、今日は窓拭きをやった。今年は雨戸(シャッター)を閉めることが多かったせいか、あまり汚れていなかったが、それでも3時間くらいかかった。少し休んで買い物と写真の現像などの用事を済ませ、夕食。今日は小林カツ代が紹介していたレタスのしゃきしゃき鍋。レタスと豚バラ肉の薄切り、しめじを使ったシンプルな鍋なのだが、これが美味しいのである。去年食べたのにこの鍋の存在をすっかり忘れていた。これからは頻繁に登場することになるだろう。

うーん、やはり書きにくいな。

Posted by sota-k at 12:18 AM | Comments (0)

October 02, 2003

退社の弁

立花隆「ぼくはこんな本を読んできた」

あたり前のことではあるが、人間、可能なかぎりやりたいことをやるべきだと思う。ぼくの場合、なにがやりたいことかといえば、読みたい本を読んで、ぼんやり物思いにふけることくらいだ。それならなにも会社をやめなくてもできることではないかといわれそうだが、少なくともぼくの場合はそうではなかった。

当たり前のことではあるが、人間誰しも、可能な限りやりたいことをやって生きるべきだと思う。僕の場合、何がやりたいかと言えば、読みたい本を読んで、聴きたい音楽を聴き、食べたいものを食べ、眠い時に眠ることくらいだ。それなら別に会社を辞めなくても出来ることではないかと言われそうだが、僕はそう思わなかったのである。(続く)

ああ、いつかこんな事が言ってみたい。

Posted by sota-k at 12:52 AM | Comments (0)

September 28, 2003

「こころ」最終回

今日はNHK朝の連続テレビ小説「こころ」の最終回放映の日。結末はもちろんハッピーエンドなのだが、結構あっさりしていてちょっと拍子抜け。

しかし、今回は見たなぁ。今までの最高記録である。
8~9割は見たのではないだろうか。

なぜそんなに見られたかというとBS2で朝7時半から放映しているからである。あと、出勤時間が遅くなったことも要因。

次の「てるてる家族」は見ないと思うけど、僕は急速におじいさん化しているので、そのうちほとんど見るようになるんだろうなぁ。

ちなみに若い人が見るゴールデンタイムのドラマは3年前の「やまとなでしこ」以来見ていない。その前は「ラブジェネ」。古すぎる…。かように、ドラマの話には全くついていけない人間なのである(ついていきたいとも思ってないけど)。

Posted by sota-k at 01:30 AM | Comments (0)

September 27, 2003

よろしくお願いします

asahi.com : Be on Saturday フロントランナー 伊藤忠商事社長 丹羽宇一郎

いちばん嫌いな言葉は「頑張ります」。何を頑張るのか。犬だって猿だって頑張って生きている。これほど、わけがわからない言葉はない。「よろしくお願いします」も大嫌い。何をよろしくと言うんだ。

「よろしくお願いします」ねぇ。僕も昔から嫌いなんだけど仕事では便利だからついつい使ってしまうのだ。曖昧な言葉の方が大人の世界では使い勝手がよいからね。最近よく聞く「いかがなものか」、とかね。

Posted by sota-k at 12:28 PM | Comments (0)