October 03, 2003

山内一典

ENGINEの10月号と11月号に「グラン・ツーリスモ」を作ったポリフォニー・デジタル プレジデントの山内一典氏のインタビューが載っているのだが、これが滅法面白い。

一時は年4日しか家に帰らず「世界で一番働いている自負がありました」 季節を感じるのはコンビニに行く時だけ。それも冬。なぜなら「外が寒いから(笑)」

(3作目になっても)1作目の過酷な開発スタイルは「年間4日の休みが10日になったくらい」で基本的には変わらなかった。いまだ「発表直前は100時間ぶっ続けで寝ない」ような状況だし、「だいたい徹夜しなきゃモノなんか作れないですよ」とも言う。

まさしく彼の生き様は全てゲーム開発に直結している。1日1食で済ませているという食生活も実は「メシの時間がもったいない」からだし、数日に一度のフィットネスも「頭の回転をスッキリさせるため」。一時トライした酒も「ムダに年をとるだけ。副作用の方が大きい」とやめた。まさしく仕事のためだけに生きているのだ。

まあ、とんでもない人である。僕には年間4日の休みなどというのは絶対に考えられない。

Posted by sota-k at October 3, 2003 09:36 PM
Comments

グランツーリスモねたということで。こんな奴も意外と身近にいるんだ、という好例。
http://webcse.pit-nagano.ac.jp/p-and-e/LTTC/s-s-hp/00a4/24/index.html

Posted by: money at October 4, 2003 06:41 AM

身近? すみません、どなたでしょうか?

Posted by: sota-k at October 4, 2003 07:15 PM

いえ、うちの部署の若い子です。

Posted by: money at October 6, 2003 01:53 AM

おお、そうですか。
ぜひポリフォニー・デジタルへの入社をおすすめして下さい。
人間らしい生活は送れそうにありませんが、給料はよさそうですよ。

Posted by: sota-k at October 6, 2003 02:44 AM

本人に伝えました。
車と、ゲームと、ソフト開発の趣味が3本両立できて、なおかつ、あんなオフィスだろう?(昔、PENかなんかに載ってたのを奴に見せたことがある)って真剣に悩んでました。笑

Posted by: money at October 8, 2003 10:14 PM